福岡市中央区A邸羽アリ駆除の調査
福岡市中央区のRC造りの住宅の3階から羽アリが発生しているとのご相談でした。
2年ほど前から梅雨時期になると茶色い羽のついた虫が大量に発生して、シロアリ業者に調査見積もりを依頼したけども、その時予算が合わずに駆除の依頼はしなかったとのことでした。
しかし、3年続けて羽アリが発生している状況で、インターネットで色々と調べていたところ、当社のホームページをご覧になり、直感的に問い合わせてみたくなったとのことで、娘さんから「見積もりをしてください!」とお電話頂きました。現地調査にお伺いしましたら、娘さんがかなり殺虫剤を撒かれたようで、階段の壁の隙間に羽アリの死骸がぎっしりとありました。
イエシロアリと呼ばれる種類のシロアリによる侵入被害です。1階が店舗になっていて、2階と3階を住居にされています。床下からの調査ができない構造の為、侵入経路の特定ができませんが、まずはベイト工法による巣の駆除と再侵入防止のための予防施工をご提案しました。ご予算も前回のシロアリ業者さんよりもかなり安かったようで喜んで頂けました。

しろありの窓口とは

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしろありの窓口をフォローしよう!