羽アリってシロアリ?

シロアリって羽アリ?

シロアリなのに、なんで羽があるの??

羽アリはシロアリなの?

なんだかよくわからない!

と、お思いの方も多いのではないでしょうか?

結論からいうと、シロアリは羽を生やします!

ただし、クロアリも羽を生やすため、すべての羽アリがシロアリだとは限りません。

この記事を読めば、シロアリの羽アリという生態があることが分かり、羽アリとシロアリの違いについて、ご理解できると思います。

四コマ漫画_羽アリ大量発生
専門スタッフによる無料相談
しろありの窓口とは?
シロアリの窓口は第三者機関です。です。
羽アリ発生でお急ぎの方は
0120-905-655
※スマホの方は番号をタップすると通話できます。

 
※シロアリ業者選びはネットの口コミや仲介業者に注意しましょう。詳しくはコチラ

1 羽アリとシロアリの違いについて

冒頭でお伝えしましたが、シロアリは羽を生やします。

つまり、羽アリとシロアリは同じ昆虫です。

しかし、クロアリの羽アリもいるので、すべての羽アリがシロアリではありませんので、羽アリがクロアリかシロアリかを見分ける必要があります。見分け方については、他の記事で解説していますので、後ほどご確認ください。

まずは、皆さんが疑問にもたれていると思う、何故、羽アリなのにシロアリなのか?について説明します。

2 何故、羽アリなのにシロアリなの?

シロアリというと黒蟻のように地面を歩いているイメージをお持ちかと思います。
しかし、シロアリは、警戒心の非常に強い生き物で、光や風を嫌い、我々人間の前には滅多に現れません。
シロアリは数万匹以上の大家族で、それぞれに役割分担を持って生活をしています。

1つのシロアリの巣には、産卵活動に専念する役割の女王アリ王アリ、餌場を探して仲間に餌を分け与えることに専念する役割の職蟻、外敵から仲間を護るなどの役割の兵蟻などがいて、各々の階級のシロアリで仕事が分担されています。

シロアリの使命は子孫の繁栄ですから、コロニーでは常に産卵活動を行っています。ところが、同じ巣にいる家族の数がある程度まで増えると、子供たちが別の場所で繁殖を行おうと巣別れを行います。

そう、この巣別れの時にシロアリは羽を生やすのです。

シロアリは、家族が増えて巣別れの時期が来ると、生殖階級のニンフ(女王・王の予備軍)が羽を生やして一斉に飛び立ち、新しい場所で生殖活動を行い繁殖し、新しいコロニー(巣)を創ろうとします。

この巣別れは群飛結婚飛行と呼ばれ、シロアリの種類によって時期が異なります。

ヤマトシロアリで3月頃から5月中旬にかけて(東北は、5月下旬~6月)イエシロアリで、5月下旬頃から梅雨の終わり頃まで、飛び立ちます。

このようにシロアリの生態上、普段は土や木材の中にいても、ある時期になると一部のシロアリが羽を生やして飛び立つ現象が起きるのです。

3 まとめ

シロアリの生態上、繁殖活動の為にシロアリは羽を生やして飛び立ちます。従って、シロアリの羽アリとシロアリに違いはありません。ただし、全ての羽アリがシロアリとは限りませんので、その羽アリがシロアリかクロアリかについて見分けなければいけません。

見分け方は簡単です。羽アリがシロアリかを見分けるにはこちらの記事をご覧ください。

その羽アリはシロアリですか?クロアリですか?

4 羽アリ発生についての補足

羽アリ発生についての補足事項です。

羽アリが出たら原因を探しましょう

家にシロアリが営巣して羽アリが発生している場合は、そのまま放置しておっくと土台や柱などが食べられるので、早急な駆除処理が必要です。従って、発生原因が何なのかを確認する必要があります。シロアリの発生原因を調べる方法はこちらを参考にしてください。

シロアリの羽アリが出たらやってはいけないこと

羽アリ発生でやってはいけないことです。

発生場所に殺虫剤を撒く

シロアリが家の中から発生している場合、発生している被害場所に直接殺虫剤を撒くと、その場のシロアリは死んで一時シロアリを見なくなりますが、シロアリは数万~数十万、大きければ百万の個体の大群であるため、新しい道を作ってかえって被害が拡大してしますことがほとんどです。

シロアリ駆除を行うまでに必要なことはこちらに記載していますので、ご参考になってください。

また、シロアリ駆除業者に依頼する前にこちらも一読しておいてください。

シロアリの窓口は第三者機関です。です。
シロアリ調査・見積もりの相談は
0120-905-655
※スマホの方は番号をタップすると通話できます。

しろありの窓口とは?

※シロアリ業者選びはネットの口コミや仲介業者に注意しましょう。詳しくはコチラ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしろありの窓口をフォローしよう!